外車|複数の買取業者を相手に一括で自動車買取査定できるサイト情報

すべて無料で受けられますし、
最終的に提示された査定額で満足できなければ
キャンセルすることももちろん可能です。
愛車を買い取ってもらいたいとお考えなら、
ぜひ一括査定サービスを利用されてみてはいかがでしょうか?

複数の買取業者を相手に
一括で自動車買取査定できるサイト



愛車一括査定!
一括で自動車買取査定


外車|自動車査定に必要となる書類はあるの?用意しておきたい物とは

愛車を査定してもらおうと考えたら、用意しなければならない書類があります。
あらかじめ用意しておいて、余裕をもって査定や買取に臨みたいものですよね。
査定だけなら車検証と自賠責保険証明書の2つを用意すればいいだけです。
車検証は公道を走行するために車が自動車保安基準を満たしていることを証明するもので、運転する際には車に常に搭載しておかなければならないものです。
もしも紛失している場合には、管轄の陸運支局で再発行してもらわなければなりません。

自賠責保険証明書は自動車損害賠償責任保険に加入していることを証明するもので、これがないと行動を走ることはできません。
紛失している場合や期限切れとなっている場合には保険会社で再発行や期間延長をしてもらうことが必要です。
査定を受ける時に必要なのは以上の2つですが、業者に買取してもらう際にはこれらのほか免許証、実印、印鑑証明、自動車税納税証明書、リサイクル券がさらに必要となります。
印鑑証明書は発行日から3か月以内でなければならないので注意しましょう。
自動車税納税証明書は毎年5月末までに納める自動車税の証明書で、当年度のものが必要となります。

紛失している場合は各都道府県税事務所で再発行してもらえます。
リサイクル券は自動車リサイクル法によって前払いされたリサイクル料金を納付していることを証明するものです。
紛失している場合は、インターネットの自動車リサイクルシステムのホームページから印刷することができます。
またこれらとは別に現住所と車検証の住所が異なる場合には、住民票も必要となります。
自動車査定に必要な書類は以上になります。事前に調べておくのが良いですね。

このページの先頭へ